フィルムカメラみたいに撮れる!でバズった話題のデジタルカメラコダックFZ55📸✨カメラオタクの筆者が自身の撮った写真と撮影設定ともに解説します(^^)/

バズったカメラ Kodak FZ55

最近話題のKodak FZ55。エモい写真が撮れると話題になっています。
SNSではFZ55のこんな点が好評なようです✨📷

  • 持ち運びしやすいコンパクトサイズ
  • 映りがフィルムカメラみたいでとにかくかわいい
  • 気兼ねなくシャッターを切れる
  • 動画も撮影できる

今回はそんなFZ55について特長や、作例、撮影時の設定ついてご紹介。
カメラオタクの筆者が自身の撮った写真とともに解説します(^^)/

持ち運びしやすいサイズ

Kodak FZ55はポケットに入るくらいのコンパクトサイズです。
スマホショルダーにも入るくらいコンパクトなので、ちょっとしたお出かけ、日常使いにもおすすめです。
また、旅行の時なども荷物がかさばらずに持っていけるのも良い点です。

FZ55作例と設定モード

  • フィルム風を出すためにわざと画質を落として撮影してみました。
  • 画質は一番低いVGAモード(640×480)で撮影しています。
  • シーンモードから夕日を選択して撮影してみました。
  • 電線の影がエモく撮影できました😊

逆光で本領発揮するKodak FZ55

  • あくまで個人の感想にはなりますが…私自身、一番Kodak FZ55がエモく撮れるなと思ったのは逆光時の写真です。
  • 明るい部分と暗い部分の明暗の差がハッキリ出るのもFZ55の特長
  • スマートフォンではどうしてもきれいに映りすぎてしまう
    FZ55でしか出せない、なんともいえない映りがツボです
  • すべて自動モードで撮影しています。
    (自動モードでこのエモさ!恐ろしい…)

FZ55は動画も撮影できる

Kodak FZ55は動画も撮影できます。
スマートフォンと比較すると手振れ補正機能は劣る点はありますがなんともいえないエモさがあります。

マスプロ電工はKODAK PIXPRO デジタルカメラの日本総代理店です

マスプロ電工はKODAK PIXPRO デジタルカメラの日本総代理店です。

マスプロ電工は2014年に米JK Imagingと日本総代理店契約を取り交わし、Kodakブランドのデジタルカメラおよびデジタルムービー製品の国内独占販売権を取得しています。

今回紹介したFZ55はじめ、水中で使用できるカメラWPZ2など、Kodakブランドのデジタルカメラを多数取り扱っています📸✨マスプロ電工公式Instagramや、youtubeでも作例を紹介していますので、気になった方はぜひ見に来てくださいね👀

あとがき

今回ずっと書きたかったカメラの記事を書かせていただきました(^^)/
私個人、フィルムカメラユーザーでフィルムを愛用しており、KodakのPORTRAやEkter、GOLD 200などのフィルムを使用してきました。
FZ55はフィルムカメラのようななんともいえない味のある写真が撮れる点がとても良かったです。枚数制限があるからこそ大事にシャッターを切れるのがフィルムの良さでもありますが‥‥
フィルムの残り枚数を気にすることなく、気軽にシャッターを切れる点も嬉しいポイント。日常使いに良いなと思いました。
また良い写真が撮れたら公式SNSでもアップするので良かったらのぞいて見てくださいね👀

こちらはFZ55で撮影した
かわいいかわいい愛犬🐾

この記事が少しでも参考になった!わたしもFZ55欲しい!という方はマス坊の隣にある『いいね』を押してもらえると励みになります

おすすめの記事

他のカテゴリーの記事

マスボウ